4Kテレビで琴奨菊を観戦する!【4K×大相撲】

kokugikan03

2016年初場所

2016年の初場所で日本出身力士による10年ぶりの幕内優勝へと突き進んでいるのが

大関、琴奨菊!

すでに鶴竜、白鵬、日馬富士といった3横綱を倒しています。

もう横綱は全員倒したので、世間の期待も日増しに大きくなってきています。

残る対戦相手は、豊ノ島、栃煌山そして大関の豪栄道といったところでしょうか。

番付的には、同じか格下の相手しか残っていないので、なんとか勝っていってほしいですね。

大相撲の楽しみ方

やっぱり好きな力士を作って、追いかけて応援するのが良いと思います。

好きな力士を見続けると、力士の得意な形や必殺技がなんとなくわかるようになってきます。

例えば、琴奨菊の必殺技は土俵際での「がぶり寄り」です。

土俵際で相手にお腹をつけて、跳ねながら(?)押していくという技です。

この技が出ると、観ている側もテンションが上がります!

ルーティンワークといったら・・・

最近、ルーティンワークと言ったら、ラグビー日本代表で大活躍した五郎丸選手のキック前のポーズですが、

琴奨菊も立ち合い直前にルーティンワークを行っています。

左手で塩をつかんだ後、大きく胸をそります(ここで大歓声)。
大歓声の中、豪快に塩をまくのが琴奨菊の立ち合い前です。

真似したくなりますよね(笑)

他にも日馬富士のカエルポーズ(?)や、旭日松のてんこ盛りの塩を豪快にまく技(?)など、相撲をとるまえも見どころがたくさんあります。

頑張れ常幸龍!

自分が一番応援している力士は、常幸龍です。

立ち合いの圧力が強くなれば、大関または横綱になれるんじゃないかと思って応援しています。

ただ、最近は、とにかくケガに悩まされているのが悲しいところです。

素人目にですが、足のケガの影響で、立ち合いの圧力が弱くなってしまい、不利な状態からむりやり投げにもっていくことになってしまい、うまく勝てていないのかなと思います。

今場所は途中から休場しているので、十両へ降格しますが、しっかりケガを治して、また頑張ってほしいです。

見逃してしまった場合は再放送があります。

大相撲はNHKで放送されていますが、見逃してしまった場合も
NHK総合で、早朝または深夜に前日の幕内全取り組みの再放送があります。

放送予定は下記ページをご覧ください。
相撲 | NHKスポーツオンライン -NHKスポーツ番組総合情報サイト-

また有料ですがNHKオンデマンドで視聴することができます。

大相撲観戦にオススメしたい液晶テレビ

ソニーショップで働いていて良かったなと思うことのひとつに、
お店の4Kテレビ(ブラビア、KJ-55X9300C)でスポーツ観戦ができることですね(笑)

液晶テレビなのに高音質!4KブラビアX9300Cシリーズのレビュー

4Kテレビの大画面+ブラビアの高音質のスピーカー=大迫力です。

テレビなので画質はもちろんですが、「音」はかなり大事だなと感じます。

場内の歓声が、立ち合い前に一瞬の静寂に変わり、力士のぶつかる音が響くところなど、

「音」から受ける迫力で、臨場感はまったく変わってきます。

「音」に力を入れているテレビ、またはホームシアターシステムを購入すると、スポーツの臨場感は全然変わってきます。

大相撲などのスポーツ観戦が好きな方は、テレビ購入時は「音」にも注目してみてください!

テレビなのに高音質なテレビたち

フラッグシップモデル!4KブラビアX9400Cシリーズの特徴とレビュー

液晶テレビなのに高音質!4KブラビアX9300Cシリーズのレビュー

追伸

琴奨菊関が幕内優勝しましたね!
来場所も同じように活躍してもらって、横綱昇進してほしいところです!

おめでとうございます!

【名古屋限定】テレビの壁掛けに興味のある方へ。

テレビの壁掛けは「空間」と「安全」への投資です。

cato_denki_official_logo

オシャレな空間を演出し、地震にも強くなる。
掃除もしやすい上に、小さいお子さんやペットがうっかり倒してしまう心配もありません。

一石二鳥にも一石三鳥にもなるのがテレビの壁掛けです。

カトーデンキはテレビの壁掛けをオススメしています。
名古屋にお住まいの場合は、カトーデンキにぜひご相談ください!

壁掛け工事の流れや料金表、よくある質問などについては「詳細ページへ」からご覧ください。

      2016/01/25

 - テレビを楽しむ