ブラビアのラインナップの概要(2015年春ごろまで)

2014年度のブラビアのラインナップについての記事です。

2015年2~3月のブラビアのカタログには、11シリーズ20種類のブラビアが掲載されています。

どんなブラビアがあるのかシリーズ別に紹介します。

サイズ別で調べたい方はこちら

ブラビアのサイズラインナップ(2015年春ごろまで)

ブラビアのカテゴリー分けについて

ブラビアの紹介の前に、ブラビアのカテゴリー分けについてです。

ブラビアは大まかに「プレミアム4K」「プレミアム」「ハイスペック」「スタンダード」の4種類に分けられています。

左から順に高性能なカテゴリーです。

このうち「プレミアム4K」のカテゴリーのブラビアは解像度が4Kです。

「プレミアム」「ハイスペック」のブラビアは、フルハイビジョン(2K)です。

「スタンダード」のブラビア(W500AシリーズとW600Aシリーズ)は、ワイドXGA(1366×768)となっています。

現行11シリーズの寸評

X9500Bシリーズ「プレミアム4K」

サイズ 型番
85インチ KD-85X9500B
65インチ KD-65X9500B

現行の最高級モデルです。
4Kはもちろん、高画質技術がてんこ盛りです。
まさにブラビアのフラッグシップといった機種です。

X9200Bシリーズ「プレミアム4K」

サイズ 型番
65インチ KD-65X9200B
55インチ KD-55X9200B

4Kのミドルクラスのシリーズです。
ただ機能が中級というわけではなく、音に関しては上位機種のX9500Bよりもこだわりを感じます。
追加のスピーカーなど無しで、1台で済ませるならX9200Bシリーズだと思っています。

X9200Bシリーズの紹介ページへ

X8500Bシリーズ「プレミアム4K」

サイズ 型番
70インチ KD-70X8500B
65インチ KD-65X8500B
55インチ KD-55X8500B
49インチ KD-49X8500B

4Kの上位機種から、主にコントラストに関する高画質技術・機能を取り除いた機種になります。
49型のモデルは、同じくらいの大きさの2K(フルハイビジョン)モデルの価格にかなり近づいてきています。

X8500Bシリーズの紹介ページへ

W950Bシリーズ「プレミアム」

サイズ 型番
55インチ KDL-55W950B

フルハイビジョンモデルですが、高画質機能に優れている機種です。
画質だけでなくスピーカー類が強化されているのが特徴です。
4KのX9200Bシリーズと同じようなコンセプトのフルハイビジョンテレビです。

W950Bシリーズの紹介ページへ

W900Bシリーズ「プレミアム」

サイズ 型番
42インチ KDL-42W920B

W900Bシリーズは、簡単に言うと、X9200Bシリーズを4Kからフルハイビジョンにして、磁性流体スピーカーを取り除いたような機種です。
他にも違いはありますが、「色とコントラスト」に関しては、十分な性能だと言えます。

W900Bシリーズの紹介ページへ

W920Aシリーズ「プレミアム」

サイズ 型番
55インチ KDL-55W920A
46インチ KDL-46W920A

フルハイビジョンモデルの中ではW900Bと並んで性能が高いです。
W920Aシリーズで特筆したい点は、4倍速パネル搭載という点です。
4倍速パネルが搭載されているブラビアは、現在W920Aシリーズのみです。

W920Aシリーズの紹介ページへ

W800Bシリーズ「ハイスペック」

サイズ 型番
50インチ KDL-50W800B
42インチ KDL-42W800B

ブラビアにおいて、シンプルで基本的な機種です。
当然、上位機種と比べると、高画質技術などは見劣りします。
3D機能があるのは、一番上のX9500Bシリーズから、W800B・W700Bシリーズまでです。

W800Bシリーズの紹介ページへ

W700Bシリーズ「ハイスペック」

サイズ 型番
32インチ KDL-32W700B

基本的な内容はW800Bシリーズとほとんど変わりません。
注目する点は32型でフルハイビジョンだというところです。
一人暮らしや書斎などに置くのにも良いテレビです。

W700Bシリーズの紹介ページへ

W600Bシリーズ「ハイスペック」

サイズ 型番
60インチ KDL-60W600B
48インチ KDL-48W600B
40インチ KDL-40W600B

簡単に言うと、W800BシリーズとW700Bシリーズから、3D機能を取り除いた機種です。
3D機能がいらない人は、W600Bシリーズのほうがお得感があると思います。

W600Bシリーズの紹介ページへ

W500Aシリーズ「スタンダード」

サイズ 型番
32インチ KDL-32W500A

現行ブラビアで一番価格が安いです。
一人暮らしや、書斎用、ゲーム用などの用途が考えられます。
ブラビアは、ソニーの液晶テレビなので、遅延が少ないなど、PlayStationと相性が良いです(他のブラビアにも言えることですが)。

W500Aシリーズの紹介ページへ

W600Aシリーズ「スタンダード」

サイズ 型番
24インチ KDL-24W600A

この機種、実は、一度生産完了になった機種ですが、人気が高かったのか復活しました(2015年2月)。
24インチという大きさなので、とてもスマートです。
また、KDL-24WW600Aには、壁掛け金具が付属しています。

W600Aシリーズの紹介ページへ

サイズ別で調べたいならこちらの記事

ブラビアのサイズラインナップ(2015年春ごろまで)

【名古屋限定】テレビの壁掛けに興味のある方へ。

テレビの壁掛けは「空間」と「安全」への投資です。

cato_denki_official_logo

オシャレな空間を演出し、地震にも強くなる。
掃除もしやすい上に、小さいお子さんやペットがうっかり倒してしまう心配もありません。

一石二鳥にも一石三鳥にもなるのがテレビの壁掛けです。

カトーデンキはテレビの壁掛けをオススメしています。
名古屋にお住まいの場合は、カトーデンキにぜひご相談ください!

壁掛け工事の流れや料金表、よくある質問などについては「詳細ページへ」からご覧ください。

      2015/03/02

 - ブラビアのラインアップ